阪神間・兵庫県・大阪府での舗装工事・土木工事請負の平山工業

採用情報

友人に言える仕事「そこ、俺が創った道路」

平山工業では中学を卒業した15歳から50代まで様々な年代の方に勤務いただいています。(※定年は60歳)

採用情報を見る

どんな仕事?

道路の舗装工事は、単にアスファルトを撒いて踏み固めているだけではありません。
想定される道路の使用条件に合わせて、様々な材料を組合せ、役割の違った何層もの地盤が必要になります。

これらは一般に土木工事になり、そのためには構造設計が必要になります。
施工する場所や、車の交通量、大型車の状況、気温などの気象条件など、様々な条件を考慮し、各層の材料や厚みを計算して設計。
高度な土木工事の知識が求められつつ、その通りに施工する高い技術力も求められます。

また、最後の仕上げとなるアスファルトの施工にあたっては、アスファルトの温度管理とチームとしての連携が非常に重要です。
継ぎ目のない均一で高品質な道路を創るためには、高温で運ばれてくるアスファルト材を路面に均一に敷き詰め、冷え切る前にローダー等の建設機械で踏み固めていくという、一連の作業をノンストップで一気に行わなければなりません。
そのため、チームとして連係プレーと、各人持ち場の適切で丁寧に流れる作業、そして高い技術が求められます。

建設機械

仕事の楽しさと将来性

弊社平山工業は順調に業容拡大しているとはいえ、まだまだ小さい会社で、1人に求められる役割は非常に大きいものです。
その分、責任は重大ですが、やりがいも大きく、道路ができあがった時は何十年と働いてても大変大きな喜びがあり、毎回半端ない達成感があります。

また、自分が創った道路の上を休日などにプライベートで通る事も多く、そのたびに自分が仕事でしてきたことを実感し、友達に「あ、ここ自分が創った道路やで」って言えたりする“プチ自慢”もできます笑

会社としては未だ小さいですが取引企業も順調に増えていますし、これから先もどんどん大きくしていきたいと考えています。その時に、人の上に立ってまとめていただける、現場の事も知り尽くした管理者になっていただけるような人材を募集しています。
また、管理者を目指さない方は、現場作業に特化した技術力の高い人材になっていただける道もございます。

平山工業の現場スタッフ

スタートする年齢と研修

若ければ若いほど良いです(中卒OK)が、40代・50代の中高年から未経験でこの業界に入ってこられる人も多く、どんな年代の方でも大歓迎です。中高年からのキャリアアップも可能です。

道路工事あっては、材料や素材に関する様々な知識、そして施工に伴う高い技術力が必要な、非常に高度な仕事です。
これは会社の大小に関わらず、同じ職種に於いては必ず必要な知識や技術です。
それら土木工事にかかる知識や資格取得、ならびに建設機械の操縦に関する資格取得は全額会社負担でバックアップ。どんどん仕事の範囲を拡げていただけます。

最終的には高度な土木知識や高い技術力、様々な資格は求められますが、最初は誰でもできる作業から行っていただきますのでご安心ください。
仕事を続けていただく中で、知識や技術力も付けていただき、徐々に仕事範囲を拡げて経験を積み重ね、関連する資格も沢山取っていただき、大手企業にも負けない立派な道路職人を一緒に目指しましょう!

中高年の道路職人

採用情報を見る